not simple

フィギュアスケーターKim Yu-Na(キム・ヨナ)選手をまったり応援するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キム・ヨナの新コーチ候補2人に絞られる+ニュース動画

'フィギュアクイーン'キム・ヨナ(20.高麗大)の新しいコーチが2人までに絞られた。
 新しいコーチは米国、ロサンゼルスで活動中の米国人男性になる展望であり近い将来確定して発表する予定だ。
 去る7月ユニセフ親善大使に任命されたキム・ヨナは国連世界平和の日をむかえて17日(現地時間)ニューヨークを訪問、マンハッタン ユニセフ建物で記者らと会ってこのように明らかにした。
 キム・ヨナは"新しいコーチになる方が2人に絞られた"としながら"LAにいらっしゃる方であり、近い将来決めて発表するだろう"と明らかにした。
 これと関連して、キム・ヨナのマネージメント社のオールザットスポーツ関係者は"新しいコーチは米国人で、男性になる展望"としながら"一部で浅田真央を教えたことがある人がコーチになるという噂があるが全く違う"と話した。
 この関係者は"新しいコーチとは正式契約を締結して指導を受けること"としながら"(前任)オーサーコーチとは師匠と弟子の概念で会って見たら契約書さえ書かなかったが色々な指摘らがあってこれからは正式契約をするだろう"と話した。
 キム・ヨナはロサンゼルスでミシェル・クワンの個人訓練リンクのイースト・ウェスト・アイスパレスで訓練している。
 一方キム・ヨナはこの日世界平和の日行事で学生たちに演説を通じて"平和は成長の原動力であり若者たちが多様な機会を得るのに非常に重要な要素だ。 世界繁栄と未来の希望のために平和を維持しようとする努力が必要だ"と明らかにした。


次はキム・ヨナと一問一答.

--ユニセフ親善大使として子供たちに対してどんな考えを持つようになったか。
▲漠然と助けるべきだという考えよりは本当に子供たちがどんな助けを必要とするのか、これをよく勉強して助けることが必要だと考える。 正しく知って助けることが必要だ。

--新しい海外訓練地をよりによって私たちの海外同胞らが多くのLAで選んだ理由は何か。調べてみる人々が多くて不便なのではないか。
▲フィギュア選手として韓国で訓練するのが容易でなくて海外を選んだのだ。良いコーチらもあって条件も良くて格別不便はない。今訓練するリンク近所に韓国人の方らがたくさんおられるが運動選手ではない方々がいらっしゃるのは難しいところなので訓練の邪魔になることはない。

--コーチはいつ選任するだろうか。
▲いろいろをゆっくり慎重に考えながら決める。今2人に絞られた。

--コーチが変わればプログラムも変わるか。
▲そうではない。 振付け師はそのままだからプログラムもそのままだ。

--コーチ決定で最も重要なのは何か.
▲訓練環境も重要で何よりコーチと私がよく合うのか見なければならない。 技術的である面もそうで情緒的な面も重要だと考える。

--コーチが決まればコーチに従って訓練場所を移さなければならないのか。
▲そうではない。 LAにあるコーチを選任することになるようだ。

--オリンピック金メダルも取って運動の他に親善大使の役割もするなどすべき仕事が多くてフィギュアスケートに対する意志が変わらなかっただろうか考える人も多いが。
▲オリンピックで良い成績を出した後に心が緩んだことは事実だが、まだ時間がもっとあるのでゆっくり練習しながらコンディションを引き上げることができると考える。 色々な行事があるが訓練には支障がないように調節している。

--選手として新しい目標があるか。
▲選手として成し遂げたい目標は事実みな成し遂げたので、必ずしようと思う目標はない。 ただし今はルールにしばられないで気軽に練習しながらすれば良いと考える。

元記事はこちら



▼KBS『ニュース広場』


▼SBS『モーニングワイド』
スポンサーサイト

| 最新ニュース | 16:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。